MENU

スポーツジム・フィットネスクラブの選び方3つのポイント

 

本格的に体つくりをしたいなら、自宅での筋トレでは限界が来ます。そこで考えるのがジムへの入会。しかし数多あるスポーツクラブから、どこを選べばよいかと迷ってしまいませんか?ジムを選ぶ時にはいくつかポイントがあります。トレーナーとしての経験やあちこちのジムに通った経験を踏まえて、ジムの選び方を解説します。

 

ジムの選び方3つのポイント【目次】

 

ジムでの筋トレを継続できる環境か?


どんなに設備が素晴らしくても、どんなに質の高いトレーニングが出来るとしても、筋トレには継続が必要。1回2回で成果が出るはずもありませんし、継続できるような環境であることが一番です。家や職場から少し離れていても、駅から多少歩くとしても、最初のうちは頑張れるもの。

 

しかし仕事で疲れが溜まっていたり、なかなか結果が出なくてジムに向かう脚が重くなりがちな時、やはり通いやすい環境にあることは大事。場所だけでなく、金銭的な面ですとか、設備の利用のしやすさですとか、”トレーニングをサボる言い訳になる要素”が出来るだけ少ないようなジムを選ぶと良いでしょう。

 

ジムにショップはあるか?


 

ジム内にサプリメントを販売しているようなショップがあるのかも非常に重要。流石にショップだけあって、スタッフが何も知識がないことはまず考えられませんし、更に筋トレの成果を出すためにサプリメントを使おうと思った時、ジムで買えるのは貴重です。

 

イチイチ他のお店に行くのも面倒ですし、専門的なスタッフがアドバイスしてくれる可能性が高いので、ショップがあるようなジムを選ぶと良いでしょう。割引価格買える可能性もありますからね。

 

マッスルエレメンツHMB以外に、追加でプロテインやダイエットサプリメントを買いたいと思った時、ショップがあるジムを選んでおけば良かったと後悔するかも知れません。筋トレに関する本や雑誌が買える可能性もありますし、ジム内のショップは想像以上に便利ですよ。

 

ジムのスタッフがトレーニング経験者か


筋トレをしていると、正しいフォームやメニューの組み方など、色々な疑問が出てくるでしょう。しかし、自分自身がトレーニングをしていないようなスタッフに、それが教えられるとは思いません。

 

スタッフ全員がガチガチにトレーニングをしているというのは難しいかも知れませんが、せめて現場にいるトレーナーくらいは、最低限のマシンの使い方だけでなく、筋トレをする上で浮かんでくる疑問には答えられるようにして欲しいなと思います。

 

おそらくほとんど器具も使ったことがないような、安全管理のために立っているだけのようなトレーナーばかりのジムも、残念ながらあります。あなたがトレーニング上級者であれば不要かも知れませんが、筋トレのやり方に心配があるなら、栄養やサプリメントの専門的な知識を教わりたいなら、スタッフがしっかりとトレーニングをしているようなジムを選びましょう。

 

>>筋トレにおすすめの筋肉サプリランキング

関連ページ

自宅で出来る筋トレメニュー
細マッチョになるための筋トレ
細マッチョになるための筋トレについて解説します。メニューや食事よりもまずはメンタルを改善しましょう。
筋肥大に有効な筋トレのやり方
筋肥大に有効な筋トレのやり方を解説します。筋肉を大きくするために正しい方法でトレーニングに取り組みましょう。