MENU

ダイエットにも効果的?ホエイプロテインの飲み方やおすすめする人

プロテインと言えばホエイプロテイン。様々な種類の商品があり、筋トレをする人にとっては欠かせない存在です。ホエイプロテインを飲みすぎてお腹を壊した経験もある僕が、ホエイプロテインの効果や特徴、飲み方などを詳しく解説します。

 

ホエイプロテインについて【目次】

 

ホエイプロテインの特徴と効果

  • 吸収スピードが速い
  • 種類が豊富
  • 価格が安い

 

牛乳に含まれる乳清を原料として作られるホエイプロテイン。種類が最も多いプロテインですし、スポーツ用品店やネットショップで購入できるプロテインの大部分はホエイプロテイン。

 

”プロテイン”と言えば”ホエイプロテイン”だと言う暗黙の了解があるほどの存在感ですが、吸収スピードが速く、筋トレ後の栄養補給には最適。タンパク質を効率よく摂取するという目的を考えると、ホエイプロテインはまさに最適。

 

ほかのどの種類のプロテインも、ホエイプロテインには到底及ばないと言うのが実際のところ。どのプロテインを買おうか迷ったら、ホエイプロテインを選んでおけば間違いないでしょう。

 

ホエイプロテインは太る?ダイエットには効果的?

ホエイプロテインを飲むと太ると思っている人も多いですが、プロテインそのものに含まれるカロリーは少ないですし、しっかりと運動をしていれば太ることは無いでしょう。運動もしないでプロテインだけ飲んでいたら太る可能性もありますが、しっかり体を動かしていれば大丈夫です。

 

プロテインを飲むと太るとか、ムキムキになってしまうという迷信を持っている女性は多いですが、そんな簡単に筋肉は増えないのでご安心下さい。ダイエットのためには代謝を上げることが必要で、そのためには筋肉を増やすのが一番手っ取り早いです。

 

無理な食事制限で筋肉を減らしてしまうと、代謝が落ちるのでリバウンドするリスクが高まります。筋トレをしながらプロテインを飲むことこそダイエットの王道であり、最短の道だと思いますよ。

 

ホエイプロテインのデメリットって?

飲みすぎると痛風になるという説もあるホエイプロテイン。癌を引き起こすなどという説もありますが、いずれも研究段階。仮にそれらの症状を引き起こすとしても、あくまでそれは常軌を逸したほどの量を摂取した場合。一般の人が飲める量では、せいぜいお腹の調子が悪くなる程度でしょう。

 

1日に4回〜5回のホエイプロテインを摂取していた時期もありましたが、確かにお腹の調子が悪くなり、おならが臭くなったような気がしました。ただし普通に飲んでいればそんな事はありませんし、ハゲるなどという根拠のない噂を気にする必要は無いと思いますよ。

 

ホエイプロテインの飲み方と飲むタイミング

  • 筋トレ後
  • 起床後
  • 食事と食事の間
  • 就寝前

 

ホエイプロテインを飲むのに最適なタイミングは筋トレ直後。トレーニング終了30分以内は”ゴールデンタイム”と呼ばれ、プロテイン摂取に非常に適しています。体がタンパク質を求めているタイミングで摂取することで、筋トレの効果を高めてくれるでしょう。

 

また起床直後や食事と食事の間など、体内のアミノ酸の濃度が落ちるタイミングでプロテインを摂取することも有効。プロテインを飲みまくっていた時は、3時間おきに飲んでいたりしました。胃腸への負担が大きくて継続できませんでしたが、筋肉を増やすために効果的だったと思います。

 

就寝前の摂取も有効ですが、吸収スピードが遅いカゼインプロテインやソイプロテインの方が適していると思います。ただ、就寝前にホエイプロテインを飲むのが無駄だという意味ではありませんし、本気で筋肉を増やしたいなら、少しでもヒマがあれば飲むようにしてみてはいかがでしょうか?

 

ホエイプロテインと他のプロテインを比較

ホエイプロテイン

カゼインプロテイン

ソイプロテイン

原料 牛乳 牛乳 大豆
吸収時間 1〜2時間程度 7〜8時間程度 5〜6時間程度
効果の期待度
価格

 

コスパの良さならホエイプロテイン!

吸収スピードが速いホエイプロテインは、筋肉を増やすためには最適な種類のプロテインです。多くの商品が市場に出回っているだけあって価格も安く、コスパは抜群。まずはホエイプロテインを選んでおけば間違いないでしょう。

 

カゼインやソイと組み合わせて効果を促進!

基本的にはホエイプロテインだけでも十分なのですが、就寝前や間食として摂取するならカゼインプロテインやソイプロテインも検討する価値があるでしょう。吸収スピードが早すぎるのがホエイプロテインのデメリットなので、足りない部分を他の種類で補います。

 

筋トレ後の栄養補給に関しても、吸収スピードが違うタンパク質を一度に摂取することで筋肉の発達が促されるというデータもあります。筋トレの効果を加速度的に上げたい方はカゼインやソイも併用してみて下さい。

 

ホエイプロテインをおすすめしない人

  • 乳糖不耐症の方(プロテインの種類によっては問題なし)
  • ビーガンやベジタリアンの方

 

ホエイプロテインをおすすめする人

  • 筋肉を増やしたい人
  • スポーツや筋トレをしている人
  • ダイエットしたい人
  • 価格の安いプロテインを探している人

 

ホエイプロテインについてまとめ


市場に出回っているプロテインのほとんどはホエイプロテイン。それだけ筋トレに効果が期待できる商品なので、他のサプリを試す前にまずはホエイプロテインを飲んでみることをおすすめします。コスパという面では圧倒的な存在だと言えるでしょう。当サイトのプロテインランキングを参考に、自分にあった商品を選んで下さい。